世田谷食品の「乳酸菌が入った青汁」を飲んでみました。

 

名前のとおり、乳酸菌が入っているのが特徴です(*^_^*)

 

 

乳酸菌が入った青汁の原料

原材料名 大麦若葉粉末、還元麦芽糖水飴、難消化性デキストリン(食物繊維)、抹茶、クマザサ粉末、植物性乳酸菌、デキストリン、プルラン
価格(税込) 通常購入は1箱3,704円です。、3箱まとめての購入、もしくは定期コースだと割引が適用され、1箱あたり3,553円になります。送料は324円ですが、2箱以上の購入で送料が無料になります。※初めての方に向けてお試しキャンペーンを実施しています。1箱15包入が1,080円で送料無料です。
内容量 96g(1袋3.2g×30包)※お試しキャンペーンは1箱48g(1袋3.2g×15包)です。
一杯あたりの価格
(税込)
123円(3箱まとめ購入・定期コースだと118円、お試しキャンペーンだと72円です)

 

乳酸菌の入った青汁は大麦若葉を主原料とした青汁です。
ですので、大麦若葉の味が一番強いですね。

 

3箱まとめての購入か、定期コースにするとお値段が安くなります。

 

さらに、今ならお試しキャンペーン実施中で、これが一番お安くなっています。
お試しキャンペーンは初めての方限定になっています。初めて買うならこれがお得なのでオススメです。
※お試しキャンペーンについては、公式サイトの一番下のほうに書いてあります。

 

乳酸菌がたっぷり入っています

 

この青汁の特徴は、名前のとおり乳酸菌が入っているところです。
私もいろいろな青汁を飲んでいますが、乳酸菌が入った青汁というのは他には思い浮かびません。珍しい!(゚∀゚)と思いました。

 

昔から日本人は、漬物や味噌などを食べてきました。日本人にとって植物性の乳酸菌はなじみが深いものです。

 

世田谷食品は、日本人の食生活の基本であるお米に注目して、お米からとれた植物性の乳酸菌を配合しています。
お米からとれた植物性の乳酸菌が、快適な毎日をサポートしてくれます。

 

そしてなんと、この青汁には1杯に100億個の乳酸菌がたっぷりと入っています。
健康のために乳酸菌飲料を飲んでいる方も多いと思いますが、この青汁ならいっぺんに摂れるのでそれがメリットだと思います。

 

乳酸菌の入った青汁を飲んでみました

乳酸菌の入った青汁

 

この写真の箱は、お試しキャンペーンの1箱15包入のものです。

 

私はいつも青汁は牛乳と混ぜて飲んでいますが、本来の味がわかるように、水だけで作りました。
箱の説明書きには、100〜150mlの水と混ぜるように書いてありました。
私は150mlの水と混ぜてみましたよ。

 

混ぜてみたら、とても溶けやすかったです。
シェイカーが無くても大丈夫です。スプーンでかき混ぜたら簡単に溶けます。
完全に溶けるわけじゃなく、置いておいたら沈殿するくらいの溶け具合です。

 

乳酸菌の入った青汁

 

飲んでみた感想は、クセがなくてとっても飲みやすくておいしい青汁だと思いました。
大麦若葉の青汁は、ケールを原料とした青汁と比べると飲みやすいんですよね。
味が濃いほうが好きな方は、100mlくらいで作るといいと思います。わたしも100mlで作ってみたら、味が濃くておいしかったです。

 

大麦若葉の青くささが気になるという人もいると思いますが、この青汁には抹茶が入っていますので、大麦若葉のクセが打ち消されてかなり飲みやすいと思います。
青汁は毎日続けることが大事だと思いますので、飲みやすいということは重要ですよね。

 

青汁むすめ

 

クセがないので、お子様でも飲みやすいと思います。
今ならお試しキャンペーンがあるので、味見のためにも気軽に申し込みやすくなっています。

 

世田谷食品 乳酸菌が入った青汁の公式サイトはこちら